TOP / 新着情報 / 外構工事にあると役立つ資格

外構工事にあると役立つ資格

2020.05.15


 

■資格土木施工管理技師

1級と2級に分かれ、1級は、河川、道路、橋梁などの土木工事において、主任技術者または、

監理技術者として施工計画を作成し、現場における工程管理、安全管理など

工事施工に必要な技術上の管理など、2級は土木、鋼構造物塗装、薬液注入に別れ、

それぞれの種で河川、道路、橋梁などの土木工事において、主任 技術者として施工計画を作成し、

現場における工程管理、安全管理など工事施工に必要な技術上の管理などを行う。

 

■造園管理技師

1級と2級に分かれ、1級は、営業所ごとに置かなければならない専任の技術者や

工事現場ごとに置かなければならない主任技術者、

監理技術者となることができ、公園や緑地、遊園地などの

造園工事の施工計画を作成し、現場の工程管理、資材等の品質管理、

作業の安全管理等の業務、2級は建設業法による一般建設業の営業所における専任技術者や、

工事現場における主任技術者となることができ、

公園や緑地、遊園地などの造園工事の施工計画を作成し、

現場の工程管理、資材等の品質管理、作業の安全管理等の業務を行う。

 

■エクステリアプランナー

この資格制度は、エクステリア工事に従事する設計、

工事監理の資格を認定して、技術、知識の向上を 図るとともに、

エクステリア工事に対する信頼性を高め、快適で豊かな住環境や

生活環境の向上に寄与することを目的として制定された制度です。

1級エクステリアプランナーは、一般住宅や共同住宅の建物廻り(外構)

全般の設計・工事・監理を任せられるだけの

専門知識と技術を 有している者に与えられる称号で、2級はその設計に従事する

基本的知識を有している者に与えられる称号です。

 

■建築コンクリートブロック工事士

建築コンクリートブロック工事士とは、建築コンクリートブロック工事の施工に関し

材料・構造・施工・原価管理を含めた専門的知識と技術を身につけ、

安全な設計監理、施工監理を行う 専門技術者です。

 

■登録エクステリア基幹技能

建築ブロック・エクステリア工事のスペシャリストとして熟練した技を持ち、

施工管理、 品質管理、原価管理、安全管理等のマネージメントができ、

一般技能者に対する効率的な 指揮指導を行い責任施工を担うことのできる優れた技能者です。

 

■ブロック塀診断士

この資格制度は、平成7年10月「建築物の耐震改修の促進に関する法律」(法律123号)が

制定されたのを受けて、平成10年4月、既設のブロック塀等の性能評価を行う者の資格を認定し、

地域の行政庁との緊密な連携のもとにブロック塀等の危険個所の 改善の為の指導を行い、

地震・台風におけるブロック塀等の災害を防止することを目的として制定された制度です。


大阪府のフェンス工事・エクステリア工事は株式会社オーキフェンスにお任せ下さい。


会社名:株式会社オーキフェンス

本社:〒532-0004 大阪府大阪市淀川区 西宮原2丁目6番16号新大阪コーポピアネーズ339号

営業所:兵庫県川西市新田1-26-32

TEL:06-6396-9077 / 072-764-6915(固定電話)

FAX:072-769-9993

営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日

業務内容:フェンス工事・エクステリア施工