TOP / 新着情報 / エクステリアの寿命を延ばすために必要な方法

エクステリアの寿命を延ばすために必要な方法

2020.04.17


 

設置したばかりのころはピカピカで壊れることなどなさそうなエクステリアでも、

長い年月が経過すれば劣化してしまいます。

住宅の内部にも同様のことが言えますが、常に外気にさらされ雨風を受け続けるエクステリアは、

やはりその分劣化が早いです。

素材によって劣化の程度は異なりますが、使い方次第ではその劣化を最小限に抑えることも可能です。

 

エクステリアの耐用年数を延ばすために

■メッキ加工と耐用年数

アルミやスチールなどを利用したエクステリアは、

表面にメッキ加工を施すことによって寿命を延ばすことが可能です。

実際に、エクステリア用の金属類にはメッキ加工が施されているものが多く、

それだけで物質の劣化のスピードを抑えることができます。

 

■定期的なメンテナンスが寿命を延ばす

エクステリアの置かれている環境がどうであれ、

しっかりとしたメンテナンスを行うことができればそれだけで耐用年数を増やすことができます。

普段から傷んでいる箇所がないか点検したり、

損傷している部分を見つけたら早めに対処することも重要です。

プロに頼んで定期的なメンテナンスを徹底すれば、

一般的に言われている耐用年数よりも長く使うことができる可能性が高まります。

 

最後に

エクステリアは素材や環境、メンテナンスなどによって耐用年数が大きく異なります。

エクステリアと言っても、フェンスを造るのか、カーポートを設置するのか、様々なものがあります。

それぞれに適した素材がありますし、

その建物の置かれている環境によって使わない方が良い素材も出てくるかもしれません。

また、素材を変えることで住宅のイメージをガラリと変えるので

エクステリアのデザインが大きく変わってしまう可能性もあります。

コストの面もありますので、それらをまとめてプロと相談して、

長い目で見てどのような素材が最も良いかを判断するとよいでしょう。

どんな素材、環境においても日々の手入れが耐用年数を変えますので、

定期的にメンテナンス、チェックをしましょう。

 


大阪府のフェンス工事・エクステリア工事は株式会社オーキフェンスにお任せ下さい。


会社名:株式会社オーキフェンス

本社:〒532-0004 大阪府大阪市淀川区 西宮原2丁目6番16号新大阪コーポピアネーズ339号

営業所:兵庫県川西市新田1-26-32

TEL:06-6396-9077 / 072-764-6915(固定電話)

FAX:072-769-9993

営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日

業務内容:フェンス工事・エクステリア施工