TOP / 新着情報 / カーポートのメリット・デメリット➀

カーポートのメリット・デメリット➀

2020.07.17


車庫をおくほどのスペースはないけど、車を停めるスペースを作りたい。

そんな希望を叶えるのがカーポートです。

今回はエクステリアの中で、カーポートについてご紹介します。

カーポ―トの役割や車庫との違い、メリット・デメリットを知って、

家づくりの検討に役立てましょう!

気になるカーポートのデメリットの解消ポイントもお伝えしますね。

 

 

 

カーポートって何?自宅に設置する役割や目的を確認

 

「カーポート」とは、柱と屋根だけで作られている簡易車庫のことです。

玄関前や横の駐車スペースにアルミやスチールなどの金属製の柱を建て、

その上に屋根が設置されます。

壁がないので、車を完全に覆う車庫よりは簡易的なものになります。

自宅にカーポートを設置する目的は、主に下記が挙げられます。

 

・車を雪・雨風・紫外線などから守る

・車に乗り降りする際に、雨や雪に当たるのを防ぐ

 

北海道では、家づくりの際に冬の雪対策として検討される方が多いです。

 

 

 

カーポートのメリットとは?車庫とはどう違う?

 

車を雨風、雪、紫外線、鳥の糞などから守り、傷みを防いでくれます。

カーポートの最大の役割は、雨風や雪、紫外線などから車を守ること。

空から落ちてくる鳥の糞が車に当たるのも防いでくれます。

車が汚れることを防ぐことで、面倒な洗車回数も減少。

車のボディや塗装の劣化も遅らせてくれますし、

暑い夏には、直射日光を遮ることで車内温度の急上昇も防ぎます。

 

 

■車への乗降時に、雨や雪に濡れにくい

 

車の乗り降りの際、運転手や同乗者が雨や雪に濡れるのもカバー。

玄関からカーポートまで屋根があるタイプだとさらに安心です。

お子さん連れで、荷物を持って傘をさして

車に乗せたり降ろしたりするのはとっても大変ですが、

カーポートがあれば傘なしで乗降可能です!

 

 

■車庫より簡易的なため工事期間が短く費用も安い

 

自宅の駐車スペースといえば車庫もありますが、カーポートは車庫よりも簡易的。

そのため工期も短く施工費用も安く済みます。

車庫よりもスペースを取らないので狭い敷地にも設置しやすいですし、

車庫と比較して圧迫感も少ないです。

 

 


大阪府のフェンス工事・エクステリア工事は株式会社オーキフェンスにお任せ下さい。


会社名:株式会社オーキフェンス

本社:〒532-0004 大阪府大阪市淀川区 西宮原2丁目6番16号新大阪コーポピアネーズ339号

営業所:兵庫県川西市新田1-26-32

TEL:06-6396-9077 / 072-764-6915(固定電話)

FAX:072-769-9993

営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日

業務内容:フェンス工事・エクステリア施工