TOP / 新着情報 / カーポートのメリット・デメリット②

カーポートのメリット・デメリット②

2020.08.21


気になるカーポートのデメリット&解消法!

一方、カーポートにはデメリットもあります。気になるデメリットも把握しておきましょう。

解消法もあわせてご紹介しますので、カーポートの設置を検討する際の材料にしてくださいね。

 

 

駐車や乗り降りに柱が邪魔になる

平置きの駐車スペースとは違い屋根を支える柱があるので、

駐車時にや乗降時に邪魔になってしまうことがあります。

駐車が苦手な方や、カーポートの位置、

道路からの角度などによっては停めづらいと感じてしまうかもしれません。

そんな場合には、価格は通常のカーポートよりも高くなりますが、

屋根を支える柱が片側タイプのカーポートをお勧めいたします。

 

 

圧迫感が出たり玄関前が暗くなってしまったりする場合も

屋根があることでどうしても圧迫感を感じたり、

カーポートの周囲に日陰ができて玄関周りが暗くなってしまったりする場合もあります。

せっかくの玄関前スペース、開放的に使いたいですよね。

そんなデメリットは、明るい色の柱や屋根材、透光性の高い屋根材を使うと解消します。

柱を高くし屋根の位置を高くすることで、光を取り入れて圧迫感を減少させることもできますよ。

 

 

雨風を完全には防ぐことができない

カーポートは車庫と違ってオープンな設計なので、横から吹き込む雨風は防げません。

先程説明した「圧迫感を解消したり採光しやすくしたりするために屋根の位置を高くする」

対策ですが、実は屋根の位置を高くすればするほど横からの雨風が吹き込みやすくなります。

そのような兼ね合いも含めて屋根の高さを決めるようにしましょう。 


大阪府のフェンス工事・エクステリア工事は株式会社オーキフェンスにお任せ下さい。


会社名:株式会社オーキフェンス

本社:〒532-0004 大阪府大阪市淀川区 西宮原2丁目6番16号新大阪コーポピアネーズ339号

営業所:兵庫県川西市新田1-26-32

TEL:06-6396-9077 / 072-764-6915(固定電話)

FAX:072-769-9993

営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日

業務内容:フェンス工事・エクステリア施工